いなみの好きなものと日々の暮らし

私の好きなものや好きなこと、日々の暮らし、思うことを綴っていきます。

理不尽な攻撃をしてくる人に使える小技3つ

私の好きなものと、日々思うこと - にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ

こんにちは、いなみです。

 

何でだか分からないけど意地悪してくる人、重箱の隅をつつくような嫌味なこと言ってくる人、ちょっとこっちがミスしたらものすごい勢いで怒鳴りつけてくる人ってたまにいますよね。

 

そういう人に対して使えた、攻撃をかわせた小技を紹介します。

 

※これでその人が変わるわけではなく、あくまでその場の攻撃をかわすだけの方法です。

一番の対処法はそういう人と離れることです。

…という前提でお読みください。

 

 

①意地悪なこと、傷つくことを言われたらその言葉を繰り返す

 

例えば「バカ」と言われたとしたら

「バカですか…そうか、バカか、バカなんですか…」という感じで相手の言葉をそのまま繰り返して言います。

 

相手がこちらに言ってくる言葉はかなりの高確率で「その人自身が言われたくない言葉」です。

 

なので、相手は繰り返し言われることにより、まるで自分が言われているような感覚になり居心地が悪くなります。

 

 

②「ありがとう」と言う

 

私が一番使っていた小技です。

 

「わざわざそんなこと言ってくださってありがとうございます!」

「わかりました!ありがとう!」

等、1ミリも思ってなくても、ありがとうと言う場面じゃなくても、「ありがとう」と言います。

 

「すみません」「申し訳ありません」は、下手に言うと更に相手の怒りを買ったり攻撃されることがありますが、

「ありがとう」は悪い方に転ぶことがないです。

 

私の経験上、全然ありがとうって言う場面じゃないのにありがとうと言っても大丈夫。

相手には「何いってるの?(呆)」とは思われても、それ以上突っ込まれることはなく、

また、こちらが「ありがとう」と伝えることで相手の攻撃が一瞬ピタッと止まり、緩みます。

 

それに、この言葉はどんな相手にもどんな場面でも言いやすいです。

 

私はこういう場面では、「感謝の言葉」ではなく「防御の言葉」として使います。

 

 

③あえて優しくする

これは昔友達に教えてもらいました。

 

例えば

・相手が困っていたら「大丈夫?」と声をかける

・笑顔で挨拶する

・褒める

…などです。

 

意地悪な相手にあえて優しくすることで、相手は罪悪感を覚えだんだん余裕がなくなる(その友達から教えてもらいました)と。

 

これ、学生時代同じクラスで無視してきたり地味に嫌がらせしてくる人にやったら効きました。

3年間同じクラスでしたが、これ以降何もされなくなりました。

(かと言って仲良くなったわけでも好かれたわけでもありません)

 

 

f:id:inamililyflower:20211002214341j:image

 

 

あくまで「その場しのぎの小技」なので、

一番の対処法はその人と距離を置いてなるべく関わらないこと、自分の情報を与えないこと、何かされても気にしない・堂々としていること

です。

 

また、ハードルが低く成功率高めの小技だと思いますが、100%うまくいくとかこれで相手が変わる…というものでもないのでご了承ください。

 

また、いわゆる「サイコパス」な人にはどれも効かないと思われます。

 

私の経験上の考えですが、どなたかのお役に立てれば幸いです。

お読みいただきありがとうございました。