いなみの好きなものと日々の暮らし

私の好きなものや好きなこと、日々の暮らし、思うことを綴っていきます。

「好き」が分からなくなるのはなぜだろう。自分の意思で選ぶ難しさ

こんにちは、いなみです。

 

最近好きなものがよく分からなくなってしまいました。

どうしてそうなるのか、ふと感じたことを記録しました。

 

 

好きが分からなくなるのはなぜか

①好きを楽しむ時間、心の余裕がない

f:id:inamililyflower:20210927224042j:image

そういう時間を確保していなかったからかも。

好きなことするより、やるべきことやらなきゃ!みたいな。

 

でもやるべきことは無限にあるので、どこかで時間を作ろうと意識しないと永遠にやることに追われるんですよね。

 

心のどこかで「好き」を楽しむことに対して

「贅沢、無駄、そんなことよりもやることがある」

って思っていたのかもしれません。

 

子供の頃絵を描くのが大好きだった時、「そんなことしたって将来何の役にも立たないし無駄じゃん」と言われたのをまだ引きずってるのかもしれません。

 

尊敬するブロガーさんが「好きなことをするのは心の栄養」とおっしゃっていました。

 

辛い時、踏ん張りたいとき、支えになるのは「好き」の存在だと思います。

 

私の好きなものに興味がない人からしたらそれは無駄なのかもしれないけど、何が大事かなんて人それぞれ。

 

好きは、自分らしさ、幸せ。と私は思っています。

 

 

 

②「面倒を省く」「とにかく楽」を追求しすぎる

f:id:inamililyflower:20210927224053j:image

「面倒くさい」と「楽しい」ってセットになってる気がします。

面倒なことをするのが楽しい。

楽しむためには面倒なことをせざるを得ない。

みたいな。

伝わりますかね…?

 

でも、好きを楽しむスイッチが入ってないと、面倒を省いたり楽をすることを追求し過ぎて、好きが遠ざかっていく気がします。

 

「とにかく楽することが好き」というならそれでいいと思うんですが、私はきっとそういうタイプじゃないです。

 

とにかく楽、面倒を省く、を追求してしまう時の自分は疲れているのかもしれません。

 

そういう時は休んでみようと思います。

 

 

③自分が本当に好きなのか、周りに流されているのか分からない

f:id:inamililyflower:20210927224105j:image

周りに影響されて、自分もそれをいいと思ったから好きなのか、

ただ周りの言ったことやしていることをそのまま受け入れて好きと思ってるだけなのか。

 

この2つって全然違うと思うのですが、分からなくなる時があります。

 

周りの影響を受けることは悪いことばかりではなく、そこから自分の好きなものや自分らしさを知ったりもします。

 

でも、周りに流される、周りの基準で決める、のは違う。

 

今までの自分は、ここが以外と曖昧だったのかもしれないです。

 

自分の意思で決めたことは後悔しない、と思うけど、自分の意思で決めることは難しいと思うんです。

 

自分で決めたつもりで、周りの目や評判を気にして決めたことは後悔します。

その時は気づかなくて、後になってから気づくんですよね。

 

今後の課題です。

 

お読みいただきありがとうございました^^

 

 

関連記事

inamililyflower.com

 

inamililyflower.com

 

 

サブブログ☟

垢抜けたいアラサーいなみのコーデと美容とひとりごとblog

よかったら覗いてみてください^^

 

【ひとりごと】「心地良い」を積み重ねてみよう

こんにちは。いなみです。

今日は雨でだいぶ涼しかったです。

 

先日、用事のついでに時間ができて、気になっていたカフェで一人ランチしました。

カフェというより喫茶店かな?

 

f:id:inamililyflower:20210925215134j:image
f:id:inamililyflower:20210925215137j:image

パンが温かくてふわふわで美味しい。

パスタはシンプルなトマトパスタでしたが、これがすごく美味しかった!(実は一口食べた後に写真撮りました😅)

 

デザートのアイスも美味しかった♪

f:id:inamililyflower:20210925215206j:image

 

お店の雰囲気も店員さんの雰囲気も良くて、心地良い時間を過ごせました。

 

家だと逆にゆっくり食べれないので、一人ランチは誰にも遠慮せずゆっくり自分のペースで食べれて嬉しいです。

 

 

この日家に帰ったらブルーミーからお花が届いてました。

f:id:inamililyflower:20210925215305j:image
f:id:inamililyflower:20210925215308j:image

ブルーミーについてはこちらの記事にまとめました☟

inamililyflower.com

 

赤、紫、黄色の配色が新鮮で、どのお花も存在感があって可愛い。

癒されました。

 

やっぱりお花好きだなあ。

 

以前の記事でも書きましたが、最近好きなものが分からなくなっていました。

 

心地良いことや心が癒されることを選ぶことで少しずつ「好き」に気づく気がします。

 

自分が好きなものって、それに興味がない他の人からしたらきっと「無駄」なんだと思います。

 

「楽しい、癒される、愛おしい」と思うから「好き」なんですよね。

 

好きってどういうことだろうと難しく考えずに、もっとシンプルに考えようと思います。

 

好きなものはきっと自分の中にいろいろあるんだけど、今は見えなくなってるだけかな、と思います。

 

 

ただ、好きなものはあっても「趣味」「特技」と言えるものが私にはないから、そういうのがある人が純粋に羨ましいです。

 

 

お読みいただきありがとうございました^^

 

 

関連記事

inamililyflower.com

 

inamililyflower.com


 

サブブログ☟

垢抜けたいアラサーいなみのコーデと美容とひとりごとblog

お読みいただきありがとうございました^^

怒りは出すべきか出さないべきか…私の経験から思うこと

こんにちは、いなみです。

昼間は夏みたいに日差しが暑いですね💦

でも、ジメジメした暑さではなくからっとした暑さで、風も涼しく感じます。夕方はだいぶ涼しくなりました。

少しずつ秋に近づいている…と思いたいです。

 

さて、過去記事を書き直してみました。

 

私は昔は「人間関係を上手くいかせるためには絶対に怒りを出さないことだ」と思ってました。

 

だからどんなに怒っていても態度に出しませんでした。

でもそれで人間関係はうまくいくどころか悪くなるんです。

 

怒りを出したら相手との関係を壊してしまうと思っていました。

でも、怒りを出さないなら出さないで壊れるんです。

 

だったら、怒りは伝えた方が気持ちが楽ですし

逆に怒りを伝えることでうまくいく人間関係もあります。

 

 

私の経験上で思ったことを書いていきます。

 

 

 

怒っているのに怒らないとどうなるか

f:id:inamililyflower:20210924220546j:image

①「何をしても怒らない人」だと思われる

その結果

・失礼なことやデリカシーのないことを言われたりされやすくなる

・平気で約束を破られる

・八つ当たりされやすくなる

などのことが起こりました。

軽く扱われたり、都合よく扱われることが増えた…という感じです。

 

そして、怒りを少しでも出したら「そんな人だと思わなかった」と勝手にがっかりされました。

 

 

②「本心を見せてくれない」と思われる

怒りを含め、人間誰でもあるはずのネガティブな感情を全く出さないと

「本心がわからない」

「怒っていいはずの場面でも全く怒らないから何考えてるのかわからない」

…と思われてしまうこともありました。

 

 

③相手との距離ができる

怒りを出さない→

でも心にモヤモヤは残る→

相手に対して微妙に冷たい態度をとってしまったり、距離を置くようになる→

相手がそれを感じ取ってギクシャクする

…と言うパターンになりやすかったです。

 

どんなに怒りを感じでいても、それを抑圧してサッパリした態度で接していると

心と行動が噛み合わいことから不調が出たり、どこかで爆発して本当に人間関係を壊してしまうことも。

(私の場合は、我慢できなくなって急に縁を切ってしまいました)

 

 

 

 怒りは誰もが持つ感情。悪いものではない

f:id:inamililyflower:20210924215737j:image

怒りは人間が誰もが持っている感情なので、出して当然だと私は思っています。

 

「我慢すれば良い」

昔はそう思っていましたが、溜め込んだら必ず爆発します。

一生我慢できることはないです。

 

怒りを出すことが問題なのではなく、出し方の問題だと思うんです。

 

怒りは”自分を守るための大事な感情”。

人を攻撃するための感情ではありませんし

もちろん悪いものでもありません。

 

 

 

上手じゃなくてもいいからとにかく怒りを出す

f:id:inamililyflower:20210924220932j:image

怒りは上手に伝えれば自分のストレス軽減になり、相手との関係を円滑にすることもできると思います。

 

しかしその「上手に伝える」のが難しい。

 

よく、怒りの下には寂しい、不安、悔しいなど別の感情があり、怒りをストレートに伝えるより怒りの下にある感情を伝えるようにすると良いと言われます。

 

でも、それも簡単なようで難しいです。

 

でも難しいからと言って伝えないよりは下手でも伝えた方がいいと私は思います。

 

感情的になってもいいと思います。

 

最低限、相手の存在否定や人格否定になること、自分の価値観を押し付けて相手を変えようとすることさえ言わないように気をつけていればいいと思ってます。

 

 

「怒らないあなたが好き」という人と離れる

f:id:inamililyflower:20210924220923j:image

何があっても怒らないでいると

「怒らない私が好き」

という人が集まってきてますます怒れなくなります。

 

でもそんな人はむしろ離れていってもらった方が私はいいです。

 

「相手が怒るのが許せない」という人は結局、「相手を思い通りにコントロールしたいだけ」だと思います。

 

 

怒りを伝えたことでうまくいった経験も

f:id:inamililyflower:20210924220950j:image

怒りを伝えた時に相手が真剣に謝ってくれて、

これから嫌なことがあったらすぐ言ってね。と言ってもらえたこともあります。

 

その人とはその後もお互いギクシャクすることもなく関われました。

 

言い方さえ間違えなければ(それが難しいけど)、怒りは伝えた方が人間関係が円滑になったり余計なストレスを感じなくて済む、と今は思います。

 

私個人の考えではありますが、どなたかの参考になれば幸いです。

 

お読みいただきありがとうございました^^

 

関連記事

inamililyflower.com

 

inamililyflower.com

inamililyflower.com

 

 

サブブログ☟

垢抜けたいアラサーいなみのコーデと美容とひとりごとblog

よかったら覗いてみてください。

 

 

我が家の生花以外のお花【プリザーブドフラワーなど】

こんにちは、いなみです。

今日は十五夜ですね。

朝は晴れていたのに午後になってから曇り始め、夕方は少し雨が降ってました。

夜になり窓の外を見てみたけど曇っているのか、お月様見えず残念です。

 

さて

お花の定期便で届く生花は飾っていますが、それ以外でうちに飾っている(飾らずに眠ってしまっているものも💦)お花たちを紹介したいと思います♩

 

 

 

 

プリザーブドフラワー

f:id:inamililyflower:20210921115138j:image

プリザーブドフラワーのブーケ。

場所は取りますが、ケースに入れて飾ってます。

部屋の隅にいますが存在感あります。

 

ケースはこちらを使っています。

 

結婚式の時、カラードレスを着た際にこのブーケを持ちました。

 

生花のブーケをプリザーブドフラワーにしたわけではなく、最初からプリザーブドフラワーになっているブーケを購入しました。

(生花のブーケの方が高いので、多少の節約のため💦)

 

こちらのブーケは2万円ほどで購入しました。

 

結婚式から4年以上経ちましたが、ほとんど色褪せていません。

当時の写真↓

f:id:inamililyflower:20210921115703j:image

カラードレスとも合っていて気に入ってます。

 

これからも飾ろうと思います。

 

 

 

押し花

こちらも結婚式の時、ウェディングドレスを着た時のブーケを押し花にしたもの。

 

f:id:inamililyflower:20210921115920j:image

分かってはいたのですが、押し花にするとだいぶ色が変わってしまいました。

 

元のブーケ↓

f:id:inamililyflower:20210921120042j:image

色が変わってしまったのは残念ですが、思い出の一部を押し花という形でとっておけるのは素敵だなと思います。

 

式場とは違う業者でやってもらったので、1万円と比較的お安くできました。

 

あともう一つ。

f:id:inamililyflower:20210921213451j:image

こちらも結婚式のアフターブーケ。

 

夫がサプライズでプレゼントしてくれたお花をアフターブーケにしました。

f:id:inamililyflower:20210924135437j:image

こっちはあまり色の変化が大きくないです。

 

サプライズでもらったものだったので、式が終わったあと急遽式場に依頼してアフターブーケにしてもらいました。

 

式場で頼んだので安い業者で頼むよりお値段3倍くらいかかりましたが、クオリティも良いですし満足です。

 

ただ、引っ越してからどちらも飾る場所がなく眠ってしまっています😭

 

 

捨ててしまったけどお気に入りだったもの。

ハーバリウム

f:id:inamililyflower:20210921215402j:image

ハーバリウムがブームだった時に、アフターヌーンティーリビングで購入。

 

ですが、一年くらいで色褪せてきてしまい捨ててしまいました。

ハーバリウム、とっても綺麗だったのですが捨てる際の処理が面倒だったので多分もう買わないです…(^^;

 

 

市販のプリザーブドフラワー

f:id:inamililyflower:20210921215659j:image

ガラスの靴(実際はプラスチックですけどね😅)にお花が入ってるなんて可愛い♡と思い、購入。

 

ケースに入れて飾っていたものの、こちらも1年半ほどで色褪せてしまい捨てました。

 

市販のハーバリウムプリザーブドフラワーはだいたいそれくらいが寿命なのでしょうか。

(どちらも2000円程で購入しました)

でもそれなりに高価なものだともう少し持つのかもしれません。

 

 

造花

f:id:inamililyflower:20210921215007j:image

造花で作ったブーケ。

前撮りの時に使ったもので、100均一で造花を買い込み手作りしました。

(この写真は、結婚式の時ウェルカムスペースに飾った時のものです)

 

きれいな丸の形に作るのが難しかったです💦

 

しばらく飾ってましたがホコリが溜まってしまったのが気になり、引っ越しの際に捨ててしまいましたが写真には残してあるので良しとしてます^^

 

造花は枯れたり色褪せたりすることはありませんが、長く飾るつもりならこまめにほこりを取っておくべきだったなと思います。

 

お読みいただきありがとうございました^^

 

関連記事

inamililyflower.com

inamililyflower.com

 

 

☟サブブログ

垢抜けたいアラサーいなみのコーデと美容とひとりごとblog

よかったら覗いてみてください^^

美味しいパン屋さんのパンは幸せな気分になる

こんにちは、いなみです。

 

おいしいパン屋さんのパンが大好きです。

 

目的地に行く途中に通りかかったおしゃれな外観のパン屋さん。

私も夫も気になり、帰り道に寄りました♡

 

とっても美味しいパンでした!

 

 

 

ブーランジェリー ブレ・ヴァン【名古屋市昭和区

f:id:inamililyflower:20210919141450j:image

南欧風のおしゃれな外観のパン屋さん。

思わず立ち寄りたくなります。

 

店内はこじんまりした感じでしたが、お客さんはひっきりなしに入ってくる感じで、人気のお店なんだなあと思いました。

 

パンだけでなく、クッキーなどの焼き菓子もありました。

 

 

購入したもの

f:id:inamililyflower:20210919140357j:image
f:id:inamililyflower:20210919140400j:image

写真に陰が入ってしまっていますが💦

左上 メロンパン

右上 デンマークチョコ

左下 クローネ

右下 ミルクツイスト

 

全て夫と半分ずつ食べました。

 

大きめなので、食べ切れるか少し心配でしたが美味しくてあっという間に食べました(笑)

 

メロンパンはサクサクで優しい甘さです。

メロンパン自体をすごく久しぶりに食べました!

(私はメロンパン食べないのですが、夫が大好きなので買いました)

 

デンマークチョコは、デニッシュ生地にチョコが入っているパン。

人気商品のようだったので買ってみました。

デニッシュ生地は外はサクサクで中はしっとり食べ応えがありました。

 

クローネは、ピラミッドのような形のデニッシュ生地のパンでした。

外側はサクサクなのですが、中の生地がふわふわ!

大きめのパンだったので食べれるかな?と思いましたが、中の生地がふわふわで軽くてあっという間に食べました。

この中で一番好きかも。

 

ミルクツイストは、安定の甘さとおいしさ。

カスタードクリームが練り込んであります。

 

美味しかったのでまた行きたいです♡

 

 

お店のホームページ

ブーランジェリー ブレ・ヴァン

 

 

お読みいただきありがとうございました^^

 

 

関連記事

inamililyflower.com

inamililyflower.com

inamililyflower.com

 

サブブログ☟

垢抜けたいアラサーいなみのコーデと美容とひとりごとblog

よかったら覗いてみてください^^

いい人になろうとすると都合のいい人になる

こんにちは、いなみです。

 

お世話になっているカウンセラーさんからよく「いい人になっても何もいいことはないよ」と言われます。

 

本当にそう思います!

「いい人」でいるつもりでも、相手からしたら「都合のいい人」になるだけ。

 

以下、私の経験談と意見ですが参考になれば幸いです。

 

いい人になろうとすると都合のいい人になる

f:id:inamililyflower:20210917223932j:image

私の経験談ですが

「断らなさそうだから面倒なこと押し付けちゃえ」

「ちょっとくらい失礼なことしても許してくれそう」

「怒らなそうだから何しても安心」

…そう思われて都合よく扱われるだけです。

 

もちろん、そういう扱いをしてくる人ばかりではないです。

でも、「いい人」でいると、都合よく扱ってくるような人を引き寄せやすいです。

 

「謙虚で控えめな人」という評価になることはなかったです。

 

メリットといえば、「”私はいい人”という自己満足が出来ること」くらいでしょうか。

 

 

私の経験談

f:id:inamililyflower:20210917224335j:image

私は第一印象で「優しそう」「いい人そう」に見られることが多く、「いい人」に振る舞わなくても勝手にそうと思われます。

 

なので「いい人」のイメージから外れることをすると

(頼み事を断る、嫌なことを嫌と言うなど)

勝手にガッカリされて陰で「◯◯ちゃんって優しそうな顔してあんなこと言うんだよ」と言われたり。

「そんな人だと思わなかった」と理不尽に怒ってきたり。

(そういうこと言う人は数回しか話したことがないような友達でもない人なんですけどね💧)

 

でも、「いい人」「優しい人」と周囲から言われると、無意識に「そうでいなければ」と思ってしまうんですよね。

だからそうしていた時期もありました。

 

でもそう振る舞い続けていると「都合のいい存在」を求める人が寄ってきます。

 

「いい人」として振る舞うのをやめればそういう人達は離れていきますが、むしろ離れていってもらった方がありがたいです。

 

 

「いい人」にならないために

f:id:inamililyflower:20210917224400j:image

見た目から「いい人」的なイメージを持たれていることが多いので

私はあなたが思うほど優しくないから期待に応えられなくて申し訳ない…と感じてしまいます。

 

でも、向こうが勝手にイメージ持って期待してるだけなのに申し訳ないなんて思う必要全くないですよね。

 

「優しそう」って言われたら「全然優しくないよ」

「怒らなさそう」って言われたら「人間だから怒るに決まってるよ」

…と返すようにしてます。

 

あえて冷たい態度を取ったり攻撃的になる必要はありませんが

嫌な時は嫌と言う(角が立たないように)

納得いかないことはきちんと伝える

自分の意見があるなら言う

…ようにしています。

 

 

「いい人だよね」という言葉は決して褒め言葉ではないように感じます。

 

 

 

実際「いい人」をやめてみたら

f:id:inamililyflower:20210917224415j:image

正直、離れていった人や話さなくなった人もいます。

でも後悔はしてないですし、そういう人達は今の私には必要のない人間関係だったんだなと思います。

 

「いい人」のイメージを裏切ったことで報復されたりとかもないです。

(陰で何か言ってる人はいるかもしれないですけどね)

 

私の悪い面を見ても引かない人もいるし、変わらず接してくれる人もいます。

 

「いい人」を辞めるデメリットといえば「私って性格悪いかなあ…」とちょっとだけ落ち込むことでしょうか。

でもメリットの方が断然大きいです。

 

 

写真は最近行った名古屋港水族館ですが、一枚だけ数年前の沖縄旅行の時の美ら海水族館の写真が混ざってます(笑)

 

私が個人的に今までの経験から感じていることに過ぎませんが、

お読みいただきありがとうございました^^

 

 

関連記事

inamililyflower.com

inamililyflower.com

 

inamililyflower.com

 

 

☟サブブログ

垢抜けたいアラサーいなみのコーデと美容とひとりごとblog

良かったら覗いてみてください^^

【ひとりごと】好きなものがわからない

こんにちは、いなみです。

 

最近、自分が本当に好きなものがわからなくなってきてます。

 

何となく好き、何気なくこれを選ぶ、いいなぁと思う、というものはなんとなくありますが…

それも「本当に好き」なのか分からないです。

 

「好きなもの」というのは趣味の話ではなく、日常にある好きなものが何だか分からなくなってます。

 

好きな時間、好きな場所、好きな食べ物、好きな飲み物、好きな言葉、好きな音楽、好きなファッション、好きな過ごし方…

日常にあるような「好き」が行方不明。

 

私の好きなものってなんだっけ?

今まで好きだったものって本当に好きだったのかな?

以前は大好きだったけど今は好きじゃない…

 

そして、自分が今どうしたいのか、どうなりたいかも分からない。

 

気持ちが迷子になってる感じです。

 

憂鬱だとか、気分が落ち込むというわけではないです。

ただ、好きが分からなくなって日常の癒しや彩りが全くない感じ。

 

心から、「本当に好き!」ってものが思い浮かばない。

 

好きなものがわからない、自分がどうしたいのかわからないのって私的には大きな問題。

 

好きなものを楽しむ時間や心の余裕、金銭的な余裕が減ってきたのもあるかもしれません。

 

どうしたらいいかわからない状態ですが、とりあえず今は「心地良い」と感じることをできるだけしていこうかなと思ってます。

・きれいだなと思う音楽を聴く

YouTubeのヨガの動画を見ながらヨガをする

・できるだけ一人で過ごせる時間を作る

 

お読みいただきありがとうございました^^

 

関連記事

inamililyflower.com

inamililyflower.com

 

 

サブブログ☟

垢抜けたいアラサーいなみのコーデと美容とひとりごとblog

良かったら覗いてみてください^^