いなみの好きなものと日々の暮らし

私の好きなものや好きなこと、日々の暮らし、思うことを綴っていきます。

最近の日常とSNSについて思うこと

私の好きなものと、日々思うこと - にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ

こんにちは、いなみです。

じめじめして蒸し暑いですね。

 

f:id:inamililyflower:20210819113722j:image

 

 

最近のこと。

娘の夏服を買いました。赤ちゃんの服はすぐ着れなくなってしまうので高価なものは抵抗があるけど、逆に今しか着れないかわいい服もあるのであまりケチケチするのも…と個人的には思っています。

 

 

 

 

 

そして…少し前から何となく体調が悪く…倦怠感、気分の落ち込み、寝付けない、動悸、イライラなど、以前のうつ状態だった時の症状と同じだったので病院に行ってきました。

 

授乳中なのであまり薬は使いたくなく、漢方薬を処方してもらいました。

 

まだそこまで重症ではなく、調子が悪いながらも余力があるので漢方でなんとかなってくれるといいなと思います。

 

症状にもムラがあり、悪いなりに元気な時もあればぐったりな時もあります。

 

ぐったりな時は、娘にも伝わるのかな?娘の機嫌も悪いです。申し訳ないと思いつつも、つらい(>_<)

 

 

 

最近、ネット掲示板こんな投稿を見かけました。

SNSで赤ちゃんに危険なことをしている人を見かけたため、指摘したところ逆ギレされた上に危険なことをやめようとしない」

というような内容でした。

 

指摘の仕方も、すごく優しい言い方ではないけど特にキツイ言い方でもなく、指摘の内容も正しいと私は思いました。

 

そのスレの返信には、「承認欲求を満たすため、自慢したいためにやってるんだから指摘するのは余計なお世話だと思う」というレスも。

 

以下、私個人の意見ですが…

 

正論でも親しくもない通りすがりの他人に間違いを指摘されたらムッとするのは分かります。

が、赤ちゃんの命より自分の承認欲求を満たすことやプライドが大事なのかな…と悲しくなりました。

その場はカッとなって逆ギレしてしまったとしても我が子のことを考えて冷静になって欲しかったです。

 

SNSは日常の良い部分だけを良いように加工したもの。

承認欲求を満たそうとすればするほど、ちょっとした指摘やちょっと都合の悪いコメントが誹謗中傷に見えてしまうのだろうなと思います。

SNSで承認欲求を満たす程、していいことと悪いことの区別がつかなくなってくるのかもしれません。

 

SNSの闇を見たような気がしました。

 

SNS上で誰かに間違いを指摘すると、どんなに言い方に気をつけても逆上されてトラブルになることもあるので、何も言わない方がいいのかも…とも思いますが、上記の例のように赤ちゃんの命に関わる事だと、流せないだろうと思うし…難しいですね。

 

でも基本、人のSNSの投稿はさらっと流すくらいに見るのが一番だと思います。

 

あくまで私個人の意見です。

 

長くなってしまいましたが、お読みいただきありがとうございました。