いなみの好きなものと日々の暮らし

私の好きなものや好きなこと、日々の暮らし、思うことを綴っていきます。

BRUNOのスタイリングハンディスチーマーを使ってみた

私の好きなものと、日々思うこと - にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ

こんにちは!いなみです。

 

この間の記事で載せたブルーノスタイリングハンディスチーマー使ってみました。

f:id:inamililyflower:20210724151557j:image

 

inamililyflower.hatenablog.com

 

ハンガーに服をかけたままアイロンをかけられるものです。

 

ハンディアイロンを初めて使用した私の感想です。

 

あくまで私個人の感想・意見になりますのでご了承くださいm(_ _)m

 

 

 

 

いいなと思ったところ

使い方が簡単

付属のカップで水を入れて、コンセントを入れ電源ボタンを押し、温まるのを待ちます。

アイロンをかけるときはスチームボタンを押すだけ。

余計な機能もなく使い方がシンプルなので使いやすいです。

 

温まる時間が早い

温まる時間は25秒ととても早く便利。

 

軽い

重さ750g

めちゃくちゃ軽量!というわけではないですが、この手の商品の中ではかなり軽い方だと思います。

 

失敗しにくい

私はアイロンがけが苦手なので、普通のアイロンだと時々失敗して逆に変なシワができてしまうことがありました。

が、そういう失敗がありません。

 

場所を取らない

服をハンガーにかけたまま使用できるので、アイロン台が不要。

場所を取らずかけられます。

 

見た目が可愛い

ミントグリーンの色と、ゴツくないフォルムの見た目が可愛く、モチベーションが上がります。

 

 

難しかったところ、期待と違ったところ

かけるのにコツがいる

スチームを当てるだけでシワが伸びるわけではないです。

もう片方の手でピーンと服を引っ張りながら当て、当て終わった後も数秒引っ張ったままの状態をキープするとシワが取れやすいです。

ただ、部分によってはそれが難しいことも。

 

火傷防止のミトンをつけるので、余計にやりにくい。

 

かけるのにコツがいるので誰でもきれいにアイロンがかけれるというわけではなさそうです。

 

意外と時間がかかる

私がまだコツを掴み切れていないからかもしれませんが、意外と服一枚アイロンがけに時間がかかります。

 

一枚かけるのに準備からかけ終わるまで15分くらいかかっています。

 

正直、急いでいる時でもササッとかけれるイメージでした(^^;

 

準備と温まるまでの手間や時間はかかりませんが、アイロンがけにはそれなりの時間がかかります。

 

 

思ったこと

コツを掴むまでは時間がかかりました。

 

また、全体的にシワのあるものをきれいにしようとするとそれなりの時間がかかります。

 

服や物によっては普通のアイロンを使った方が早くできたりきれいに仕上がると思います。

 

でも、簡単に使用できて失敗しにくいこと、服をハンガーにかけたまま使えるのは大きなメリットだと感じます!

 

普通のアイロンだとかけるのが難しいものや、部分的なシワだけサッと取りたい場合に便利だと思いました。

 

ハンディアイロンはオールマイティではないので

普通のアイロンとハンディアイロン、両方をうまく使い分けるのが一番だと思います!

 

あと、火傷防止のミトンは必須です!してないと火傷します💦

f:id:inamililyflower:20210724152449j:image

 

自分の中で、ちょっと期待値が高すぎたかもしれません。

が、これからもどんどん使おうと思います!

 

ここに書いたことは私個人の主観ですが、参考になれば幸いです。

 

 

お読みいただきありがとうございました^^

 

 

☟サブブログ

垢抜けたいアラサーいなみのコーデと美容とひとりごとblog

よかったら覗いてみてください^^