いなみの好きなものと日々の暮らし

私の好きなものや好きなこと、日々の暮らし、思うことを綴っていきます。

産後太りと過去の黒歴史

私の好きなものと、日々思うこと - にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ

こんにちは、いなみです。

育児のこと、子供のこと、今の自分のこと、どこまでブログに書こうか考え中です。

 

ここ一週間くらい肋骨が痛くて息を吸うだけでもズキズキ痛んでましたが、今日だいぶよくなりました。何だったんだろう?

 

 

産後に太ってしまいました。

臨月の時よりも体重が重いです…

 

妊娠中は、妊娠高血圧症や妊娠糖尿病が怖くて、体重が増えないようにかなり食事に気を遣って体重コントロールしてました。つわりで減ったのもあり、臨月で非妊娠時の+4キロまでに抑えました。

 

産後すぐから補正下着つけていたし、すぐに元の体重に戻るかなと思っていたのですが…

 

産後、食欲が亢進して暴食する日々。しかもむくみもかなりひどく、臨月よりも体重が増えてました。

 

それでも、慣れない子育てで疲れていたので自分の体型を気にする余裕もなかったです。

 

しかしこの間お宮参りに行った時、久しぶりに妊娠前のサイズのスカートを履いたらキッツキツ…!妊娠前は少しゆとりがあるくらいだったのに。そこでやばいかもと思い始めました。

 

私は太ることに対して恐怖感というか、絶対太りたくないという気持ちがあるのです。

 

というのも、私は20代前半の頃今より10㎏以上太っていました。

筋肉が全くないため実際の体重よりも太って見えて、「デブ」と言われるような体型でした。

10代の頃まではどちらかといえば痩せていたのですが、20代前半の頃に毎日のドカ食いがやめられず太ってしまいました。

 

顔はまん丸で二重アゴ、腕も脚もムチムチで胸よりお腹の方が出てました。今はSサイズの服を着てますが当時はLサイズがぴったりでした。

 

もちろん太っててもかわいい女性もいますが、私はそういうタイプじゃなかったです。

 

さらに当時は仕事も人間関係も恋愛もうまくいかず暗黒時代でした。

 

当時は意識的にダイエットしなかったのですが20代後半に入って食欲が落ち着いたのと、ストレスで10㎏以上痩せました。

 

あの頃の自分みたいになりたくない、もう太っている自分は見たくない…

でも、それより何より「どうせ私はデブだから」「きれいな女性とは無縁だから」と、きれいになることを完全に諦めて努力しなかった自分になりたくないのです。

 

f:id:inamililyflower:20210819110427j:image

 

子育ては大変だけど、自分の体型だけはちゃんと管理したいし、子供にとってきれいなママでいたいなぁ…と思ってます。

 

ただ、授乳期なので下手な食事制限もよろしくない。

 

今できることは

・産後のリフォームインナーをきちんとつける

・スナック菓子や脂っこいものを食べない

・ごはんはしっかり食べるけど食べ過ぎない

・イライラした時にお菓子に手を出さない

 

くらいかな?

余裕ができたら整体の骨盤矯正とかに行きたいです。

 

 

 

 

 

長くなりましたがお読みいただきありがとうございました^^