いなみの好きなものと日々の暮らし

私の好きなものや好きなこと、日々の暮らし、思うことを綴っていきます。

【料理記録】最近のごはん記録(失敗含む)と私なりのモチベーション

私の好きなものと、日々思うこと - にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ

こんにちは、いなみです。

 

料理苦手主婦の、料理記録です。

 

 

 

料理記録

お皿のチョイスを間違えたシリーズ

f:id:inamililyflower:20211216070616j:image

 

・鮭のもみじ焼き

・ポテトサラダ

・きゅうりのツナ味噌ディップ

・白菜とにんじん、玉ねぎのクリーム煮

もち麦ごはん

 

鮭のお皿、もう少し小さいものにすればよかったです。無駄な空間が…。

 

冷蔵庫にあるもので作りたいものを作ったのでメニューにも統一感ありません。

 

鮭のもみじ焼き、ポテトサラダは幼児食レシピ。


www.youtube.com

 


www.youtube.com

 

幼児向けのレシピはただ薄味なだけではなく

薄味でも美味しく仕上がるように工夫がされています。

 

 

f:id:inamililyflower:20211216070639j:image

アクアパッツァ

コンソメスープ

ジェノベーゼパスタ

・くるみ入りサラダ

 

ジェノベーゼパスタは、市販のソースで。

簡単に美味しくできます♪

 

しかしこの大きい平皿に盛ると見た目焼きそばみたいになってしまった…!

失敗です。

 

 

普通に失敗(笑)
f:id:inamililyflower:20211216070642j:image

ハンバーグの形が💦

なぜこうなった…

 

ソースは水の量多かったせいかしゃびしゃびになっちゃいました。

レシピ通りに作ったのですが、様子見て調節しないといけないですね。

 

・煮込みハンバーグ

・ミネストローネ

・サラダ

もち麦ごはん

 

煮込みハンバーグは本に載っていた幼児食のレシピです。

 

 

料理上手への道のりは遠い

 

こうしてブログに載せることで手を抜きすぎないように、そして成長の記録として載せています。

 

写真を見て分かると思いますが

私の料理下手レベルは相当なものです。

 

これでもまだマシになったんです!

 

実家で作ってたときは

散々まずい、下手くそ、食べれない、と言われて

手作りのお菓子を捨てられた疑惑を経験したこともあって。

(親しい仲…と思ってた人にあげたんですよ?)

 

夫が文句を言わないのは、

夫が全く料理ができない人だからです。

 

結婚するまで全く料理をしてこなかった夫、

今はカレーや鍋(鍋の素で)なら作れますが、結婚当初は小学校の家庭科で習うことすら怪しいレベルでした。

 

お世辞で美味しいとは言ってくれますが

(私が言わせている)

本気では思っていないと思う。

 

夫も私の作ったおかずの残りを捨てた人ですから。

もうさすがにそのときはショックで怒ってしばらくご飯作らなかったです。

 

捨てるくらいまずいのだと思います。

 

まずくても私が食べるから捨てるなって感じなんですけどね😤

 

 

 

私が料理を続けるための心構え

そんな私がなぜ料理を続けられるのかというと

自分のために作っているから!

 

誰も褒めてくれないけど

自分では「美味しい」と思っているんです。

美味しくできた!満足!

…と思って食べてます。

 

でもそれでいい。

 

たとえ失敗しても

自分のために作っているから

「また次リベンジしよう」と前向きに考えられます。

 

人のために作っていたら、

失敗したら申し訳なくて落ち込むし

失敗が怖いから作りたくない…ってなってしまいそう。

私の場合は、です。

 

 

うちの場合、家族のためを考えたら

手作りせずにお惣菜や冷凍食品に頼った方がいいと思いますし(笑)

お惣菜や冷凍食品の日も結構あります。

 

料理をしたいというのは

完全に私の自分勝手なんですが

自分勝手を許してもらえるうちに

料理のレベルを上げたいと思います。

…上がるのか…?

 

 

お読みいただきありがとうございました^^

 

 

 

 

関連記事

inamililyflower.com

inamililyflower.com

 

 

☟サブブログも良かったら覗いてみてください^^

垢抜けたいアラサーいなみのコーデと美容とひとりごとblog